更新日:2018/05/06

訪問販売は苦情が多い!

太陽光発電の訪問販売

 

 

太陽光発電の訪問販売は、国民生活(消費者)センターへ寄せられる苦情の、実に半数以上を占めています
太陽光発電の2017年度訪問販売の苦情件数
                           

(国民生活センターHPより抜粋)


トラブルの実例

  • 10か月前に訪問販売で契約したが、業者と連絡が取れなくなった
  •  

  • 訪問販売で契約したが、リフォームではなく建て替えを決意。解約を申し出たが断られた
  •  

  • 業者が未熟で、発注ミス等が多い。
  • 太陽光発電の訪問販売

     

  • 長時間勧誘され、仕方なく契約したが、

    高額の長期クレジット契約なので解約したい。

  •  

  • 訪問販売の太陽光発電解約したら高額な違約金を請求された。
  •  

  • 下見までして「大丈夫」といったのに、いざ工事になると

    「補強が必要」と言われ、追加費用を請求された。

  •  

  • とにかく高いので解約したい

訪問販売のメリット・デメリット

【メリット】
  • 誠実な業者であれば、フットワークも軽く、素早い対応が期待できる
【デメリット】
  • 信頼性に欠ける
  • 価格は他の施工業者より高額
  • トラブルが多い

 

お勧めしません!

訪問販売は、当然ですが突然家に来ることが多く、
【誠実な訪問販売会社】かどうか、すぐに見極めることはとても困難です。

 

管理人の自宅にも何度か来たことがあります。

  • 「光熱費の削減に興味ありませんか?」
  • 「地域の担当になったので、ご挨拶に伺いました。」
  • 「エネルギー(環境)問題のアンケートにご協力お願いします」

・・・実に様々な言葉で、何とかドアを開けさせようとします。

 

実際に話を聞いたこともありますが、最初はみなさんとても丁寧です(笑)
訪問販売で太陽光発電を契約した方も、「この担当なら・・・」と考えたのでしょう。

 

しかし、現実問題として「苦情・トラブル件数NO1」です。

 

また、「キャンペーン価格」等で『急がせる』事も多いです。

 

太陽光発電の見積りは、【比較・検討】が基本中の基本です。

 

トラブル回避のために、訪問販売で見積りをとったとしても絶対に【即断・即決】は避け
必ず複数業者の見積りと比較しましょう。